読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kayoとdackyの日々の出来事と旬な話題

日々の出来事や愛犬dacky君のこと、旬の話題を書いていきます。

「3歳児虐待死!」児童虐待と虐待通告3桁番号「189」の問題と児童福祉相談所の体制!

 こんばんは~  篠原です。

皆さまもすでにご存じと思いますが、

3歳の男の子が虐待を受け死亡

しました。

 

東京都大田区の自宅マンションで、

母親の交際相手の暴力団組員の

永富直也容疑者から虐待を受けて

死亡した新井礼人(あやと)君は

まだ3歳でした。

 

この世に生を受けてまだ3年です。

何もわからない3歳児を、なぜ死亡

するまで虐待するのか?

信じられません!

 

「しつけ」と称して、何度も平手打ちを

したあと、胸ぐらをつかんで投げ飛ばし、

かかとを振り下ろすようにして頭を蹴っ

たり、ガラスケースに向かって投げつけ

たり、1時間以上も暴行したのです。

f:id:kayo0130:20160129222243p:plain

 

許せない!人間じゃない!!

そして、ぐったりした礼人君に

「息をしてるから大丈夫だ」と病院にも

行かせなかった。

母親も母親だ。自分で苦しい思いをして

生んだ子を、馬鹿野郎の言うことを聞いて

病院にも連れて行かなかった。

もう少し早めに医者に診てもらっていたら

助かった命だったかもしれないのに・・・

 

25日にも、大阪狭山市で母親が、

生後5か月の自分の子供に暴行して

脳に全治7か月の損傷を負わせています。

 

18日には、埼玉県狭山市で顔にやけどを

負った3歳の藤本羽月ちゃんが遺体で

見つかりました。

羽月ちゃんの首にロープをくくりつけて、

拘束し押入れに閉じ込めたり、日常的に

虐待をしていたといいます。

 

このように、児童虐待が2014年を

見ても、8万8931件になっていて、

5年前に比べると倍増しています。

 

2015年7月1日より、

児童相談所全国共通ダイヤル

「189」(いちはやく)に変わりました。

f:id:kayo0130:20160129221729p:plain

 

児童虐待の被害者や、虐待が疑われる状況

を見聞きした人が、よりスムーズに

児童相談所に相談・通告できるようになり、

虐待の早期発見が期待されるのですが、

通告を受ける児童相談所の体制が十分に

整っていないことが指摘されています。

 

十分な対応ができない理由

●人員の不足

子供虐待の対応における致命的な人員不足が

挙げられます。

児童相談所の職員1人当たり100件以上の

ケースを担当していることが珍しいことでは

ありません。

このような現状のまま相談件数が増えれば

ますます対応が行き届かなくなります。

 

●緊急性に応じた事例の割り振りができて

いない。

緊急性の高い事例も低い事例も児童相談所

通告があり、そのまま対応するケースが多い

ので結果として、対応が行き届かなくなります。

 

●保護後の受け皿の不足

緊急時に子どもを保護する一時保護所や

児童養護施設、里親などの社会的養護の

仕組みも質・量ともに課題を抱えています。

入り口のみを広げるのではなく、

児童福祉のシステム全体を拡充していかな

ければなりません。

 

安倍政権出生率の向上を目指しています。

この世に生を受けたのに、虐待にさらされて

いる子供たちを救うことにも力を注いで

欲しいと思います。

 

読んで頂きありがとうございます。

失礼いたします。   篠原香代