読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kayoとdackyの日々の出来事と旬な話題

日々の出来事や愛犬dacky君のこと、旬の話題を書いていきます。

【リオ五輪】サッカー・決勝戦はブラジルがドイツを下し『マラカナンの勝利』!【高校野球】栃木・作新学院優勝!

こんばんは~  篠原です。

前回の「ロンドン五輪」で開催国の

ブラジルは銀メダルでした。

そして、かつて「マラカナンの悲劇」

と言われた、マラカナンスタジアム

マラカナンの勝利」を手にしました。

 

ブラジルが悲願の金メダル獲得

f:id:kayo0130:20160822015303p:plain

 

 

決勝戦はブラジル×ドイツでした。

前半26分にブラジルの主将FWネイマール

がFKを右足で決めて先制して1-0で

折り返しました。

後半、ドイツが追いつきました。

 

1-1のまま15分ハーフの延長戦に突入した

けれど、決着がつかずにPK戦に入りました。

 

両チームとも4人目まで成功しましたが、

ドイツが5人目でGKに止められ、

王手をかけたブラジル5人目、満を時して

ネイマールが登場して、見事にGKの

ゴール右に決めて、母国ブラジルに初の

五輪金メダルをもたらしました。

 

試合後、号泣したネイマールは、

「たくさん言いたいことはあるけれど、

今は言葉が出ない。神様、家族、チームの

人たちに『ありがとう』と感謝したい。

自分の人生の中で一番の幸せだ」

f:id:kayo0130:20160822014855p:plain

 

 

私は、今回の五輪を通じて、メダルを獲った人、

残念ながら取れなかった人、全てを通じて

どの選手からも出る言葉感謝という言葉を、

言っていたことに、感動すると同時に、

人間って1人じゃ何もできない。ということを

痛感しました。

 

今回の五輪では「うれし涙」「悔し涙」

たくさんの涙を見てきました。

今日のネイマールの号泣にしても、全ての

選手たちに「感動をありがとう」と、

感謝したいです。

 

ブラジルが対戦したドイツに、

2014年W杯ブラジル大会の準決勝で、

1-7の惨敗をしました。

これを「ミネイランの惨劇」といわれ、この借り

を返すため、選手たちはもちろん、ブラジル

国民も異常な状態でした。

 

そしてミネイラン競技場で行われた、

3位決定戦では、ナイジェリアが、1次リーグ

初戦で日本に勝った勢いで、銅メダル

獲得しました。

 

マラカナンの悲劇

1950年に行われたW杯決勝戦で

マラカナンスタジアムに詰めかけた、

19万人の大観衆の前で、ウルグァイ

と対戦して1-2の逆転負けをしました。

 

試合終了と同時に水を打ったように静まり

返った場内で、観客2人がショック死、

2人が自殺をして、20人以上が失神

しました。

これを「マラカナンの悲劇」といいます。

 

この試合でブラジルは白いユニフォームを

着ていましたが、この悲劇を2度と思い

出したくないということで、ユニフォームの

色が現在の黄色に変わりました。

これが、カナリア軍団の始まりです。

 

 

第98回全国高校野球選手権大会

栃木県代表の作新学院優勝!!

バンザ~~イ!!

 

作新学院の全国制覇は1962年の

第44回大会以来、54年振りです。

 

今回の作新学院は、応援していても

投げてよし、守ってよし、打ってよしで

安心して観ていられました。

本当に強かった!

 

7月21日の地方大会の文星芸大付との

準々決勝を、1年生と2年生の2人の女の

孫が応援に行きました。

「なぜ決勝戦じゃなく今日なの?」と聞くと

「今日勝てば後は楽勝だから」??

文星芸第付には春の大会で負けて選抜には

出られませんでした。

 

孫の言う通り、その試合は接戦でしたが、

後の試合は大量得点で優勝して甲子園に

乗り込みました。

 

投手の今井達也君は、台湾で8月30日から

開催される第11回U-18アジア選手権

代表に選ばれたそうです。

 

作新学院!感動をありがとう!

読んで頂きありがとうございます。

失礼いたします。  篠原香代