読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kayoとdackyの日々の出来事と旬な話題

日々の出来事や愛犬dacky君のこと、旬の話題を書いていきます。

【リオ五輪】サッカー男子U-23日本代表コロンビア戦「2-2」決勝トーナメント進出に望みつなぐ!

こんばんは~  篠原です。

今日は色々なニュースがありました。

午後3時から、

天皇陛下がビデオメッセージを通じての

「お気持ち」を表明されました。

 

マーリンズイチロー選手がメジャー

通算3000本安打達成しました。

キャップの中から覗く白髪が年齢を

感じさせますが、その他の身体のキレなどは

若い選手と変わらなく、これからも現役

でこの数字を大きくしていってくれること

と思います。

 

 

今日のコロンビア戦のサッカーはご覧

になりましたか?

私は、テレビにくぎ付けで、午前中が

終わってしまいました。

 

前半から試合の主導権を握ってプレーしていた

日本ですが、なかなか決めきれずにいて、

0-0の状態でした。

ところがあっという間にコロンビアに先制点を

奪われてしまいました。

その後すぐに、コロンビアのシュートを

GK中村航輔がなんとか防いで「あ~良かった」

とみていると、ごぼれ球に反応した藤春廣輝

足に当たって自陣ゴールに転がり込んで、痛恨の

オウンゴールとなってしまいました。

 

私はこの時点で「負けた」と思ってしまい

ましたが、すぐあとに、浅野拓磨が1点

返して、同点ゴールを中島翔哉が入れて、

2-2となりました。

 

それまで、ゴールを決めきれずにいたのは

なんだったの?と思うほどの素晴らしい

シュートでした。

 

中島選手は「勝てたので、すごい悔しい」

勝ち点3を逃したことを残念がりました。

「勝ち上がれるかは他の結果次第にもなる

けれど、自分たちは精一杯頑張るしかない。

この舞台を楽しみたい」と抱負を語りました。

f:id:kayo0130:20160809012353p:plain

 

浅野は「持っている力を120%出し切りたい」

スウェーデン戦での必勝を誓いました。

勝ち点1を獲得して、中2日で行われる

スウェーデン戦との最終戦に1次リーグ突破の

可能性を残しました。

「まだ終わったわけではない。あとはサッカーの

神様が決めることかなと思うので、僕たちは

持っている力を120%出し切りたい」

と気持ちを引き締めました。

f:id:kayo0130:20160809012239p:plain

 

最終戦に向けて、手倉森監督は

「戦いながら強くなっているという手応えを

3戦目で証明できれば。

勝しかない。勝って見せます

と力強いコメントをしました。

 

あのオウンゴールさえなければ、勝ったのに!

と思ってしまいますが、それがあったから、

奮起できたのかもしれないとも思います。

 

スウェーデン戦はぜひとも、完全勝利を

見せて欲しい!!

 

読んで頂きありがとうございます。

失礼いたします。   篠原香代