読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kayoとdackyの日々の出来事と旬な話題

日々の出来事や愛犬dacky君のこと、旬の話題を書いていきます。

【リオ五輪開会式】各国選手団先導の「三輪自転車」が話題に!日本選手団104番目に登場!

こんばんは~  篠原です。

皆さま「リオデジャネイロ五輪」の

開会式はご覧になりましたか?

 

いよいよ17日間に渡るスポーツの祭典

の幕が開きました。

華やかなセレモニーと合わせて、ネット上

で話題を呼んだのが入場行進する各国代表

チームを先導したユニークな自転車です。

f:id:kayo0130:20160807002744p:plain

「エコ」を意識した開会式にのっとった

演出だそうです。

 

選手入場で旗手の前をゆっくり先導する

「三輪自転車」の姿が注目を浴びました。

 

フレームは赤、青、黄色など鮮やかな色で

カラーリングされて、国のプラカードを立てた

三輪自転車はリサイクル品で開会式のテーマ

「環境保護」にのっとった演出だそうです。

 

「可愛かったね~。こういう発想を大切にして

欲しいなぁ」

「カラーコーンをひっくり返して花瓶にしてたり、

カラフルなビール瓶ケースを使ったり、再利用

できるものを使って好感がもてました」

などなど、評価する書き込みがあふれました。

 

笑顔を振りまきながら、自転車をゆっくりと漕いで

いた、男女にも好感がもてましたね。

 

三輪車は何台あったのでしょうか?

入場案内し終わった三輪車の国名プラカードを

差し替えて使い回していたと思いますが、

どういうわけか、「ブルンジ」の入場の時は

三輪車なしの状態の入場でした。

205か国の参加ですから、何台位の自転車を

使い回していたのでしょうか?

 

 

日本選手団は104番目に登場しました。

f:id:kayo0130:20160807012522p:plain

この、赤白のユニホームは皆さまはどう思われ

ましたか?

 

国旗の日の丸に合わせての色の組み合わせなの

だと思いますが、「ダサすぎ!」などの声が多い

のですが、私は何年経っても代り映えしない

ユニフォームだなぁと思ってしまいました。

 

「赤白=日本らしさ」と言えるほど定着して

しまっていて、変えるに変えられないのでしょうか?

 

1964年に第1回の東京五輪から、すでに

50年以上が経過しています。

 

諸外国の開会式用の衣装を調べてみると、

アメリカ=ポロラルフローレン

カナダ =ディースクエアード

イギリス=ステラ・マッカートニー

フランス=ラコステ

イタリア=エンポリオアルマーニ

など、ファッションブランドが多く、デザイン

も時代のトレンドを意識しています。

 

日本は、大手デパートの高島屋がプロデュースした

衣装です。

なので、トレンドというよりは、格式や伝統が

重視されたのでしょうか。

 

4年後の2020年の東京五輪のユニフォームが

どうなるのか?

私としては、今から楽しみにしています。

「冒険」か「伝統」かどちらを選ぶのでしょうか??

 

読んで頂きありがとうございます。

失礼いたします。   篠原香代