読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kayoとdackyの日々の出来事と旬な話題

日々の出来事や愛犬dacky君のこと、旬の話題を書いていきます。

「チェキ会」これにハマると貯金が消える !! 接触イベント認知の世界 !

こんばんは~  篠原です。

今日、テレビで「チェキ会」

のめりこむ若い女の子のことを放映

していました。

 

皆さまは「チェキ会」をご存じですか ?

私は初めて耳にする言葉でした。

 

「チェキ会」

「チェキ撮影会」とも言うそうです。

「チェキ」はインスタント写真のことを

いいます。

富士フィルムが製造販売をしている同名

インスタントカメラに由来する言葉

だそうです。

 

「チェキ会」とはアイドルなどと一緒に

インスタント写真を撮ることができる

イベントのことをいいます。

 

色々な会場で

スペシャルツーショットチェキ会」

開催という感じで、チェキ会を行います。

その会場に入るのに前売り券を買って、

ツーショット写真を撮ります。

 

1枚700円で撮った写真を買います。

1枚だけではなく、数枚買うので、

インダビューに答えていた女の子は、

今日一日で1万円位と言ってました。

地方から来ている子は、その他に交通費

や色々含めて2万5000円位。

と言ってました。

f:id:kayo0130:20160723043658p:plain

 

「アイドルオタク」のことを「ドルオタ」

というそうです。

彼ら、彼女たちは、ただ好きだからという

理由で、使える限りの時間・お金・気力・

体力をかけて、推しメンが「これ欲しい」

と言えば、取り寄せてでもプレゼント

します。

 

調査では、平均すると1年間に月給の

2か月分をつぎ込んでいるそうです。

 

その予算は、遠方で行われるライブに行く

「遠征」そしてプロモーションイベント

などで行なわれる

「握手会」や「チェキ会」などの

「接触イベント」

この2つの魅力に取りつかれると、

大変な金額になってしまいます。

 

やはり「大好きなアイドルに直接会える」

ということは大きいと思います。

アイドルによって、ゆっくり話ができる

こともあれば、2ショットチェキが撮れる

ものもあるようです。

 

その内1度や2度じゃ、物足らなくなり、

何度も通ううちに「好きな相手に顔や名前

を覚えてもらいたい」という現実の恋愛にも

あるような、欲求がどんどん湧き上がって

きます。

 

行けば「おっ !」という顔をされたい。

名のらなくても名前を呼ばれたい。

そうです。

認知されたい欲求がでてくるのです。

 

今までは「オッカケ」といって、好きな

アーティストなどアイドルを追いかけて

遠征してお金が掛かるということは

お友達にもいて、遠くだと、交通費・

宿泊費もかかり、楽しみだけど、金銭的

に大変だ~! と言って、それでもいつも

楽しみにしていたお友達がいました。

 

遠くから眺めるだけではなく、直接

会える、触れ合えるということは、

夢中になるのもわかりますね。

 

読んで頂きありがとうございます。

失礼いたします。   篠原香代