読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kayoとdackyの日々の出来事と旬な話題

日々の出来事や愛犬dacky君のこと、旬の話題を書いていきます。

「大橋巨泉さん」逝く !!

こんばんは~  篠原です。

朝から悲しい知らせが舞い込みました。

皆さまも、もうご存知と思います。

 

大橋巨泉さんが亡くなられました。

f:id:kayo0130:20160720230508p:plain

 

私は、朝の情報番組「とくダネ !

小倉キャスターが涙をこらえて話され

ていて、知りました。

 

小倉キャスターは、大橋巨泉さんを

「師匠であり恩人」といっていました。

40年来の師弟関係で、頭が上がらない

存在だとも言っていました。

 

 

このところ、次々と昭和のスターたちが

消えていきます。

先日は、永六輔さん、時を同じにして

ザ・ピーナツの妹「エミ」さんが亡く

なりました。

 

大橋巨泉さんは、永六輔さんが亡くなら

れたことは、家族の人が、ショックを

受けるからと隠していたので、知らなかった

そうです。

 

人間てどうして「死」を迎えなければ

ならないのでしょう。

悲しいけれど、人はだれでも平等に年を

取るんですよね。

 

12日に亡くなっていたそうですが、

発表は今日になったのですね。

私が、大橋巨泉さんが、集中治療室にいて、

雑誌に最後の遺言ともいうべきコラムを

掲載したことを、このブログに書いたのは、

7月1日でした。

 

きっと、気になさっていた10日の参院選

見届けてから、静かに息を引き取ったの

でしょうね。

 

大橋巨泉さんの略歴

1934年3月22日・東京都生まれ

 

1960年から1990年までの間

「11PM」「クイズダービー

世界まるごとHOWマッチ

など、人気番組の司会を務めました。

 

1990年3月に、全てのレギュラー

番組から降板して、セミリタイヤしました。

 

「セミリタイヤ」とは、早くから蓄財して

おいて、仕事が好調なうちに辞め、

悠々自適に暮らしながら、余裕のある

ときに仕事もする。という意味合いで

定着しています。

 

セミリタイヤして、カナダ・オーストラリア・

ニュージーランド・日本と奥様と一緒に

移住生活をしていました。

 

2001年、当時の民主党幹事長の菅直人

出馬依頼を受けて、第19回参議院選挙の

比例代表候補として立候補しました。

当選しましたが、党との意見の違いにより、

わずか6カ月で辞職しました。

 

2005年からはガンの闘病生活が始まり

ました。

2005年・胃がん半分を摘出手術

2013年・中咽頭がん摘出手術

2014年・肺と食道の縦隔のリンパ節に

      転移し放射線治療

2015年・右肺のがんの摘出手術を5月に

      10月にリンパ節のガンの除去手術

2016年・左鼻腔内にがんが見つかり、抗がん剤

      と放射線治療

 

奥様の寿々子さんが「どうぞ大橋巨泉

闘病生活に『アッパレ』をあげて下さい」と

綴って、何度も病に侵されながらも頑張り抜いた

夫に賛辞を送ったのでした。

 

47年間連れ添った奥様の賛辞は巨泉さんにとって

一番に嬉しかったことなのではないでしょうか。

 

ご冥福をお祈りいたします。

 

読んで頂きありがとうございます。

失礼いたします。   篠原香代

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする