読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kayoとdackyの日々の出来事と旬な話題

日々の出来事や愛犬dacky君のこと、旬の話題を書いていきます。

電力自由化から1カ月以上過ぎたけれど・・・今年はラニーニャ現象で猛暑の可能性?

こんばんは~  篠原です。

電力自由化が4月から始まりましたね。

皆さまのところは、切り替えはされましたか?

 

全国で、新電力会社への切り替えをした家庭は

まだ1パーセントしかないそうです。

f:id:kayo0130:20160520002108p:plain

電力自由化

の引き金になったのは、2011年3月に発生した

東日本大震災でした。

地震の影響によって起きた原発事故によって、

電気が不足して電気料金は上がりはじめ、

「日本の電力の仕組みや制度はこのままで

いいのか?」

という空気が充満しました。

そして規制改革の動きに拍車をかけました。

 

巨大市場をめぐって新規参入した「新電力」

と呼ばれる会社の数は450社を突破しています。

 

電力の全面自由化によって、私たちが具体的に

どのようなメリットがあるのでしょうか?

 

ズバリ、メリットは「料金メニューとサービスの

選択肢が増えること」というのですが、あまりに

参入業者が多いためどこを選んだら、我が家の

電気料金が安くなり、付随したサービスが受けられる

のか?

ということを、試案している段階なのではないで

しょうか?

 

2016年はラニーニャ現象で猛暑になる可能性

と、気象庁が発表しましたが、この夏

のエアコンの電気料金を安く抑えたいと思ったら、

今の内に新電力会社と契約をしておかないと、契約

をしても、切り替わるのに1カ月以上かかるそうです。

 

面倒くさくて、今まで通りでいいやと思っている

人たちがほとんどなのではないでしょうか。

私もその一人です。

 

電力比較サイトのエネチェンジをご存じですか?

一度、時間のある時にシミュレーションしてみては

どうでしょうか?

私も初めて知ってやってみました。

我が家の場合一番安いところで一年間に実質

17636円安くなるということでした。

 

おすすめ順に40社の新電力会社が出てきました。

そして、電気コンシェルジュが切り替えのサポート

もしてくれるみたいです。

携帯電話のように、「2年縛り」とかもなく、

ほとんどの会社は、解約もすぐにできるようです。

 

それから、東京電力も「電気家計簿」という新しい

サービスがあって、料金を安くできるような、

いろいろなプランを提案しているようです。

 

f:id:kayo0130:20160520002605p:plain

2015年~2016年の冬まで、

エルニーニョ現象が話題になりましたが、今度は

気象庁の発表では2016年の夏はラニーニャ現象

の影響で猛暑になる予報がでています。

 

ラニーニャ現象というのは、エルニーニョ現象

逆で海水の温度が平年より低くなる現象です。

エルニーニョと同様にラニーニャ異常気象

発生させる可能性があります。

 

20日は、北海道地方では、朝の温度が5.7℃

で昼間は30℃の予報がでています。

一日の内で冬と夏を経験する温度ということです。

そのため「夫婦喧嘩注意報」がでているとか。

そんな注意報があるんですね。

 

読んで頂きありがとうございます。

失礼いたします。   篠原香代