読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kayoとdackyの日々の出来事と旬な話題

日々の出来事や愛犬dacky君のこと、旬の話題を書いていきます。

「ハゲに朗報」髪の毛を作る器官を大量作製、毛を生やす実験に成功!

こんばんは~  篠原です。

40歳以上で独身の人を見ると、私の偏見

かもしれませんが、ハゲの人がほとんどです。

 

髪の毛を作り出す「毛包」と呼ばれる器官を

大量に作り出して新たに毛を生やすことに、

横浜国立大学の研究グループがマウスを

使った実験で成功しました。

将来、人の髪の毛を再生させる治療法に

つながると注目されています。

 

この研究を行ったのは、横浜国立大学

福田淳二准教授らのグループです。

マウスの胎児から毛包を形づくる2種類の

細胞を取り出して、酸素をよく通すように

した300個以上の小さな穴のあるシャーレ

の中で培養しました。

すると穴の中で2種類の細胞が自然に分かれ

実際に体内で形づくられるのと同じように

毛包が形成されたということです。

 

これをマウスの背中に移植したところ、長さ

1センチほどの黒い毛が生えてきて、毛が

生え替わるサイクルが働き始めたことも確認

できたそうです。

 

髪の毛を作り出す毛包を人工的に大量に

作り出す仕組みができたのは、初めてだと

いうことで、今後は人の脱毛症などの治療に

使えるように研究を進めていくということです。

 

今後3年間程度で、人の細胞を使った実験を

進めて10年後をメドに実際の治療として、

成り立つようにしたいということです。

 

10年かぁ~~!

待ち望んでいる人はたくさんいると思います。

 

冒頭に書いたように、私が知っている限りでは、

40代男性で独身という人は、ほとんどがハゲ

ですね。

f:id:kayo0130:20160501014917p:plain

婚活をしていない独身男性は消極的な人が

多いです。その一番の理由はやっぱり見た目

年齢が老けているからです。同じ年でも、髪の

フサフサした人と、ハゲとでは10歳は違って

見えるのではないでしょうか?

 

日本の40代男性を無作為に選ぶと、4人に

1人は独身者だといいます。

そしてその人たちが今後5年間で結婚できる

確率はわずか12%ということです。

 

全国各地に鎮座する縁結びの神様も、

アラフォー世代の男子に対しては、ほとんど

無力なのです。

 

40代以上の人たちが、自力で結婚に辿り

着くのはとっても困難なことです。

同じ毎日を続けていて、自然に相手が見つかる

だろうなんて考えるのは、甘い考えですが、

結婚しようと決意して本気で相手を探した人は

ほとんどの人が結婚できているそうです。

 

松岡修造ではないけれど「やればできる!」

「やらないからできないんだ!」という熱血感で

結婚という仕事にも努力をすれば必ず報われます。

 

今の日本の現状少子高齢化を食い止めるため

には、結婚して子供をたくさん作って、それしか

ありません。

f:id:kayo0130:20160501013438p:plain

 

ハゲの話からは、外れてしまいましたが・・・

アラフォー男女は婚活を頑張って欲しいです。

結婚ていいものですよ!!

 

読んで頂きありがとうございます。

失礼いたします。   篠原香代