読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kayoとdackyの日々の出来事と旬な話題

日々の出来事や愛犬dacky君のこと、旬の話題を書いていきます。

やっと藍ちゃんの笑顔が見れた。宮里藍「起亜クラシック」で単独3位!

こんばんは~  篠原です。

2012年7月の「アーカンソー選手権」

を最後に3年も優勝から見放されていて、

米ツアー10勝目に手が届かないでいた

宮里藍ちゃんですが、やっと笑顔を見る

ことが出来ました。

f:id:kayo0130:20160328233153p:plain

 

今季女子メジャー初戦の

ANAインスピレーション」の前哨戦で

タイで開幕した「起亜クラシック」で、

初日に久々に首位に立つ好スタートを

切ったのですが、2日目は9位、3日目

を15位と順位を下げました。

 

通算6アンダーでスタートした最終日に

爆発!

7バーディ1ボギーの66で回って通算

12アンダーでフィニッシュして3位でした。

 

トップ3に入ったのは、2013年以来の

3年振りです。

賞金シード復活シーズンの今後の活躍に

向けての弾みになることを期待したいですね。

 

今季は5試合に出場していて、54位、

53位、57位、50位という予選落ちの

成績だっただけに、本人はもちろんのこと、

応援している私たちも優勝ではないけれど、

とても嬉しい気持ちでいっぱいです。

 

「4日間通してすごく良いゴルフができていた

と思うしシーズン初めから『ずっと手応えは

感じている』と話していたのですが、それが

やっと証明できたかな。すごく満足しています」

と振り返った藍ちゃん。

 

最終日については「アプローチのフィーリング

がすごく良かった。ショートゲームも自分が

思う感覚が、やっと出せてきているし、大きな

ミスは少なかった」と生命線のショートゲーム

の感覚が良くなってきている手応えを語り

ました。

 

昨季の最終戦で「この10年で終わりじゃない。

これから5年、10年と時間の積み重ね方を

しっかりと考えたい」と話していた藍ちゃん

ですが、米ツアー本格参戦の11年目に、この

3位という結果は大きな自信となったのでは

ないでしょうか。

 

リディア・コが優勝。2位は朴仁妃

そして3位が宮里藍

日本勢は野村敏京16位、横峯さくら60位

でした。

 

米女子ツアーの今季メジャー初戦

ANAインスピレーション」が31日に開幕

するのですが、米ツアーを主戦場にしている

宮里藍宮里美香野村敏京上原彩子が出場

予定ですが、国内ツアーからは大山志保一人

だけです。

 

日本企業が大会スポンサーなのに寂しい限り

です。

というのは、日本ツアーからのANA出場資格

は、昨季の賞金ランク上位2人のため、

1位イ・ボミ、2位テレサ・ルーです。

大山志保は昨年の全米女子オープン5位

以内の資格です。

 

結局、国内ツアーで賞金争いをしていても、

トップか2位にならない限りは、メジャー

への道はないのです。

 

日本人のメジャー出場機会が少なくなれば

選手のレベル低下につながります。

 

2011年からの5年間で賞金トップ2を

外国勢が4回も占めてします。

今季こそは、日本人が賞金トップを取るように

日本ツアーで活躍している選手たちに期待したい

ですね。

 

そして藍ちゃんは今週の調子の良さを維持して

優勝を目標に頑張って欲しいと思います。

 

読んで頂きありがとうございます。

失礼いたします。   篠原香代