読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kayoとdackyの日々の出来事と旬な話題

日々の出来事や愛犬dacky君のこと、旬の話題を書いていきます。

世界で一番貧しい大統領だった「ホセ・ムヒカ」が問う。「日本国民は幸せなのか?」

こんばんは~  篠原です。

私は「ホセ・ムヒカ」について、

ブログに書くのは2度目です。

f:id:kayo0130:20160319034314p:plain

 

皆さまは2015年までウルグァイの大統領

だったホセ・ムヒカ氏をご存じでしょうか ?

 

ホセ・ムヒカ氏が、4月に初めて日本を訪問

することが決まったそうです。

それは、彼の政治家としての功績を紹介した

書籍

「ホセ・ムヒカ 世界で一番貧しい大統領」

3月25日に角川文庫より発売されるのに

合わせて「本当の幸せについて、日本の人々が

どんなことを感じているか理解を深めたい」

と、私人としての来日が実現したものです。

 

滞在中は記者会見や講演会などを予定して

います。

彼のメッセージ、今の日本についてどう思うか

など、その発言に注目したいですね。

 

来日前のホセ・ムヒカ氏より届いた日本人

へのメッセージです。

「私は日本人に問いたい。日本国民は幸せ

なのか?人びとは人として達成感を得ているの

だろうか?

人生は短いしスーパーで多くのものを購入

することはできるけど、人生における時間は

買えないのだ。

今回の日本への旅は観光旅行ではないし、

全ての疑問に対する手がかりや答えを得ようと

しているわけでもない。

そうではなくて技術的に非常に発展した日本

との相互理解を深めるものにしたい。

日本社会にウルグァイを待ち受けている

事柄の何らかのサインがあるように思うから。

日本の人びとが、どんなことを感じているか

を知りたいと思うんだ。」

 

2012年、環境問題や貧困問題を扱った

ブラジルのリオデジャネイロ国際会議で、

ムヒカ氏が語ったことが、会議の参加者を

はじめ、世界中の人びとに感動を与えたのです。

 

そのスピーチを子ども向けに意訳して書かれて

いる本のタイトルが

「世界で一番貧しい大統領のスピーチ」です。

 

★人類が瀕している本当の危機とは何か

★幸福とは何か

 

ウルグァイの平均月収は6万円です。

大統領だったムヒカ氏の月給は97万円。

その大半を寄付して約10万円を生活費に

当てていました。

大統領公邸ではなく、郊外の民家に住み、

妻と農業をして、飛行機はエコノミークラス

か他国の大統領専用機に同乗して国際会議に

出席していました。

 

彼には、高い給料も、高級外車も、大統領専用機

も必要ありませんでした。

一番大切な「人と人との幸せな関係」を持って

いたからです。

だから、世界で一番貧しい大統領は、世界で一番

幸福な人に見えてしまうのです。

 

何のために学び働くのか?

幸福とは何か?

ムヒカ氏のスピーチには私たちが忘れてはいけない

でも、忘れがちな「幸せの本質」が込められています。

 

大統領を退任して、4月の来日で、どんなスピーチを

聞くことができるのか、とっても楽しみです。

 

読んで頂きありがとうございました。

失礼いたします。   篠原香代