読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kayoとdackyの日々の出来事と旬な話題

日々の出来事や愛犬dacky君のこと、旬の話題を書いていきます。

愛犬と一緒に、偕楽園の梅まつりに!早春のかぐわしい香りを満喫!

こんばんは~  篠原です。

偕楽園

茨城県水戸市にある偕楽園公園は

都市公園として、ニューヨークの

セントラルパークに次ぐ、世界第2位

の面積をもっています。

水戸市偕楽園岡山市の後楽園、

金沢市兼六園日本三名園といわれています。

 

私は栃木県で生まれ育ったのですが、隣県

茨城県にある偕楽園は行ったことがあり

ませんでした。

天気も良く何も予定がなかったので、急遽

決定して出かけました。

f:id:kayo0130:20160229013922p:plain

 

北関東自動車道を走り、栃木県から茨城県

県境のトンネルを抜けると、「トンネルを

抜けるとそこは雪国だった」という小説では

ないけれど、景色の違いにびっくりでした。

麦畑のグリーンの色が栃木県側と違うのです。

2℃~3℃くらいは気温が高いような気が

します。

 

正面にうっすらと筑波山が見えます。

f:id:kayo0130:20160229000820j:plain

 

高速を降りて、偕楽園にたどり着くまでが

全く車が先に進まなくなりました。

トロトロと駐車場に入れるまでに、約1時間位

かかったと思います。

そしてやっと駐車場に車を入れると、今度は

人、人、人。

偕楽園本園にはペット入場禁止なので、公園で

散歩しました。

 

公園でも梅の木がたくさんあり匂いとお花を

堪能しました。

早春の訪れを告げる梅ですが、確実に春が

近づいているなぁと感じました。

f:id:kayo0130:20160229001845j:plain

f:id:kayo0130:20160229002255j:plain

f:id:kayo0130:20160229002415j:plain

f:id:kayo0130:20160229002636j:plain

f:id:kayo0130:20160229002524j:plain

 

川を挟んで、両側がとても広い公園になって

います。セントラルパークに次いで世界第2位

というのがわかります。

30k以上あると思います。

f:id:kayo0130:20160229002909j:plain

f:id:kayo0130:20160229003405j:plain

f:id:kayo0130:20160229003525j:plain

f:id:kayo0130:20160229003716j:plain

f:id:kayo0130:20160229003858j:plain

黒鳥がいました。

f:id:kayo0130:20160229005210j:plain

 

愛犬を車でお留守番させて、偕楽園本園に

行ってきました。

横断幕の橋の下には常磐線が通っています。

f:id:kayo0130:20160229005501j:plain

f:id:kayo0130:20160229013651p:plain

f:id:kayo0130:20160229005631j:plain

f:id:kayo0130:20160229005812j:plain

 

高台にある本園には100種類約3000本の

梅があり、かぐわしい匂いが漂っていました。

f:id:kayo0130:20160229010212j:plain

f:id:kayo0130:20160229010341j:plain

 

千波湖を眺めながらの絶景ポイントです。

f:id:kayo0130:20160229010620j:plain

f:id:kayo0130:20160229010819j:plain

f:id:kayo0130:20160229010948j:plain

黄門さまと助さん、角さん、梅大使と写真

を撮るため沢山の人が並んでいました。

f:id:kayo0130:20160229011312j:plain

 

笠間パーキングにて

f:id:kayo0130:20160229011835j:plain

愛犬と一緒にお出かけして、楽しい思い出

の1ページがまた増えました。

春はそこまで来ています。

 

読んで頂きありがとうございます。

失礼いたします。   篠原香代