読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kayoとdackyの日々の出来事と旬な話題

日々の出来事や愛犬dacky君のこと、旬の話題を書いていきます。

真冬に逆戻りの天候の中、レディスコンペに行ってきました!

こんばんは~  篠原です。

毎月一度開催の

「サンヒルズスーパーレディスコンペ」

に行ってきました。

f:id:kayo0130:20160216013136p:plain

今日は雪が降る予報ではなかった

のに・・・

寒かった~!

ルンルン気分で車中では日光連山が

とてもきれいに見えて、素敵でした。

 

昨日の暖かさとは一変して、真冬の

気温になり、朝の気温より昼間の方が

低くなってしまい、おまけに雪が降り

だしました。

 

9時スタートだったので、残り2ホール

というところで、雪が降りだし、しかも

ボタン雪で、瞬く間に一面が真っ白に

なりました。

何とかハーフのラウンドが終わり、昼食

している間もますますひどい降りになって

しまい、外を眺めながら

「もう出来ないね!」と皆で諦めていました。

 

窓越しに撮りました。

雪がわかるでしょうか。

f:id:kayo0130:20160215222251j:plain

f:id:kayo0130:20160215222506j:plain

クラブ側も、クローズにしてしまうと、ハーフ

分の料金のこともあり、スタートを見合わせて

いますとアナウンスを何度も繰り返していました。

 

コンペに参加の69名の内半数くらいは、

午前中のハーフでやめてしまったようでした。

 

昼食を時間をかけてゆっくり頂きました。

今日のパートナーです。

f:id:kayo0130:20160216001521j:plain

 

私たち仲間は、ゴルフ大好きばかりの仲間なので、

誰一人、「やめよう」と言わず、雪の止むのを

ひたすら待っていました。

 

ラウンド後のデザートを先に頂きながら、プレー

再開を待ちました。

 f:id:kayo0130:20160216001633j:plain

 

 やっと「上空の雪雲が通過しましたので、

プレー再開します」とアナウンスがあったのは、

2時間後くらいだったと思います。

 

気温が一気に下がって、寒い中プレー再開。

集中力も途切れて、午後はお腹を抱えて

笑いながら楽しくラウンドしました。

 

Iさんのおふざけポーズ

f:id:kayo0130:20160216005456j:plain

 

f:id:kayo0130:20160216005634j:plain

 

Kさん、カメラ見ちゃダメ!ちゃんとボール見て!

f:id:kayo0130:20160216005836j:plain

 

ずっとゴルフ日和に恵まれたラウンドを

することが出来ていましたが、今日は

あいにくの天気になってしまいました。

一人Nさんが、スタート時間になっても

来ないので、電話したら「日にち間違えてた」

と言うので「ボケちゃった」と言うと

「最近まだらボケで」ワハハ。

 

こんな風に、何でも言いあえる仲間です。

他の人の話をたまに聞くと、いつもピリピリ

してプレイしていて、冗談なんて言える状態

じゃないようです。

 

「楽しそうでいいわね」といつも言われます。

そうなんです。皆で言いたい放題、お腹を

抱えて笑うなんて家庭に引きこもっていたら

絶対にないことですから、良い趣味を持ち、

良き仲間に囲まれて私は本当に良かったと

思っています。

 

地面がグチャグチャだったことも影響して、

今日の私は初心者スコアに戻ってしまいました。

あとになれば、これもきっと懐かしく想い出に

残る一日になることでしょう!

 

読んで頂きありがとうございます。

失礼いたします。   篠原香代