読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kayoとdackyの日々の出来事と旬な話題

日々の出来事や愛犬dacky君のこと、旬の話題を書いていきます。

台湾でM6.4の地震があり沢山の犠牲者が出たばかりなのに、今日は茨城県を震源とする地震が2回!

こんばんは~  篠原です。

地震は怖いですね。

昔から、地震・カミナリ・火事・オヤジ」

という言葉がありますが、地震が何と

いっても一番です。

 

台湾南部で6日に発生したマグニチュード

6.4の地震は多数の犠牲者を出しました。

日本と同じように、常に地震と向き合う

台湾のリスクを浮き彫りにしました。

 

台湾気象台は地震高雄北部の山岳地の

断層が原因で、最大震度は6程度と発表

しました。

 

台湾はフィリピン海プレートとユーラシア

プレートが交わる部分に近いため、日本と

同じく地震が多く、特に高雄から台南

にかけては断層が多く、

「台湾南部の地震集中地域」だそうです。

 

1964年には、M6.3の地震で100人

以上が死亡。

1999年のM7.7の地震では2400人

以上死亡。

2006年にはM7.2とM6.9の地震

続けて発生して2人が死亡しています。

 

8日からの春節(旧正月)前の週末でお祝い

ムードに包まれていた台湾ですが、一転して

しまいました。

f:id:kayo0130:20160207235836p:plain

台南市の倒壊した16階建てのマンション

のがれきの下にはまだ約120人が閉じ

込められています。

7日現在のこのマンションでの死者は32人

となっていて、約120人の生存の見込みは

かなり厳しい状況だということです。

 

東日本大震災の時、震災直後の2011年

4月に、台南市から約1億円の義援金

届けられました。

 

宮城県南三陸町に昨年開院した町立病院

の建設費約56億円のうち、約22億円

は台湾の赤十字組織からの寄付で賄って

います。

宮城県知事は「県として出来る限りの

支援をしたい」とのコメントを発表

しました。

 

東日本大震災被災地では「恩返し」

の支援が広がっています。

 

高須クリニックの高須院長は、地震直後に

日本赤十字社を通じて1000万円の

寄付をしたそうです。

ツイッターで明かしたことで、わかった

ことですが、

・素晴らしい行為だけど、明かさず黙って

やってたらカッコいいのに。

・いちいちうっとうしいわ。

・寄付は名前を出してやるもんじゃない。

とかいろいろな考え方の人がいますね。

 

又7日には、茨城県震源地とした地震

が、2度もありました。

いずれも震度4の地震です。

午前10時頃の地震震源地は茨城県北部

でM4.3でした。

午後7時27分頃の地震茨城県南部で

M6.7でした。

f:id:kayo0130:20160208010313p:plain

私は栃木県在住です。

当然、隣県ですから上の画像にあるように

揺れました。たぶん震度4くらいだったと

思います。

 

サスケ君は、東日本大震災のとき、とても怖い

思いをしたので、多分それがトラウマになって

いるのだと思いますが、揺れると同時に

私のところにすっ飛んできます。

 

誰でも同じだと思いますが、本当に地震

怖いです。

読んで頂きありがとうございます。

失礼いたします。   篠原香代