読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kayoとdackyの日々の出来事と旬な話題

日々の出来事や愛犬dacky君のこと、旬の話題を書いていきます。

「SMAP解散」の緊急謝罪生放送を見て、思ったこと!

こんばんは~  篠原です。

解散・分裂危機が日本中で騒がれて

いたSMAPのメンバーが昨夜の

SMAP×SMAP

に生出演して、それぞれの心境を

語りました。

f:id:kayo0130:20160119201655p:plain

 

 

まず、私が感じたことは、黒服といい、

メンバーのそれぞれの顔の苦渋の表情と

いい、「どこかのお葬式?」と

思えるほどでした。

 

この緊急生放送で、メンバーそれぞれが語った

2分34秒の時間で、終了後のツイッター

がダウンするトラブルが発生して、15日に

放送された「天空の城ラピュタ」で1分間に

34万件の「バルス」がツイートされた

バルス祭り」にも耐えたのにです。

 

それは、この生放送を見ていた人たちが

「胸のモヤモヤ」を発散させるために、

ツイッター投稿したのだと思います。

 

私たちが期待していたのは、

SMAPは存続します」

「解散はしません」

という、明確な言葉でした。

ネット上の声

「消化不良のコメント」

「結論はでていないが、これからもよろしく

ということ?」

「結局どうなの」

「違和感ありあり」

「暗すぎ、笑顔の5人が見たかった」

「このモヤモヤどうしてくれる」

「疑問や違和感が残った」

ジャニーズ事務所が権力を誇示しての

公開処刑だ」

こんな投稿ばかりでした。

 

そもそも、この騒動は、昨年1月に

週刊文春」に掲載されたことからで、

メリー喜多川・ジャニーズ副社長と

SMAPマネージャーの飯島さんの間の

長年の争いからです。

「あの子たちは踊れないからダメ」

「(娘の藤島ジュリー景子)と対立するなら

SMAPを連れて事務所を出ていけ!」と

叱咤した事件です。

SMAP解散の原因を事務所側が作った

だけでなく、テレビを通じて大勢の視聴者の

前で謝罪をさせ、恥をかかせる事態となった

のです。

 

ファンや関係者に謝罪しなくては

ならないのは、今回の騒動を招いた、

メリーさんや飯島さんだと思いませんか?

経営者である、メリーさんは会見をして、

直接自分の言葉で謝罪するべきなのでは

ないでしょうか?

 

報道によると、ジャニーズ側はSMAP

放送局や広告関係者へ「謝罪行脚」する

ことを、活動継続の条件にしているのだとか。

 

いろいろなことが判明してくると、

SMAPジャニーズ事務所を出た方が

幸せだったかもしれないと思えます。

それには、木村拓哉が一人残留を決めていた

ので、難しいことだったし・・・

 

ファンが応援しているのは、あくまでSMAP

であるということを、ジャニーズ事務所は良く

考えて欲しいと思う。

 

安部総理がこのことでコメントするよう

ですから、社会的にもかなり大きな問題

だったのですね。

 

この先のSMAPの活動を期待したいと

思います。

あんな、苦渋の表情、アイドルらしくない

雰囲気、疲れ切ったオーラはもう二度と

見たくない。

アイドルはやっぱり笑顔が似合います。

 

読んで頂きありがとうございます。

失礼いたします。   篠原香代