読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kayoとdackyの日々の出来事と旬な話題

日々の出来事や愛犬dacky君のこと、旬の話題を書いていきます。

【訃報】ジャーナリスト「竹田圭吾」さんが膵臓がんで死去・51歳若すぎる!

こんばんは~  篠原です。

フジテレビ系情報番組の「Mr・サンデー」

「とくダネ!」などにコメンテーターとして

出演していた、ジャーナリストの竹田圭吾さん

が本日亡くなりました。

51歳でした。

f:id:kayo0130:20160110230223p:plain

 

2013年の11月に「病気療養」を

理由に全ての出演番組を一時降板して、

2014年2月には早期復帰を果たしましたが、

あまりにもやせ細った姿に、おそらくテレビ

で姿を見た人たちは心配したのではない

でしょうか。

私もその一人でした。

 

昨年9月に「Mr・サンデー」で9月25日に

「肝内胆管がん」で亡くなられた川島なお美

さんの特集を番組内で放送したとき、自身も

「がん」を患っていることを突然告白しました。

そして、抗がん剤治療の副作用で、髪の毛が

抜けるため、カツラを着用していることも

明かしました。

 

「ガンが見つかったら、生き方の中で何を

優先しようかなと、検診の段階から思い浮かべて

いくのが、大事なのではないかと自分の体験から

思います。」

「どれだけ治療が順調で、家族に寄り添われて、

友人や仕事仲間から励まされても、孤独からは

絶対逃れられない」

上記は竹田さんがツイッターに書き込みした

内容です。

 

そして、1月4日にラジオ番組の司会を務める

竹田さんは、リスナーにむけて降板の挨拶を

しました。

「2016年1月4日、午後8時を回りました。

あけましておめでとうございます。

『J-WAVE JAM  THE  WOLD』

月曜日ナビゲーターの竹田圭吾です」

そして絞り出すような声で

「実は来週11日でいったんお休みさせて

頂くのですが、どうしても皆さんに伝えたい

ことも・・・そんなにないな(苦笑)

来週本当に皆さんへの思い、それからリスナーの

人たちへの感謝、それからなんで月曜日

ナビゲーターを降りるのか。その辺をきちんと

した形で皆さんにお伝えしたいと思っています。

ですから来週最後にもう一回こういった形で、

僕の思いを伝えたいと思うので、来週のエンディング

ぜひ聞いて欲しいと思います」

司会の代打を務める津田大介氏に「よろしく

お願いします」と力強く語って、終わりました。

 

11日のラジオ最終回はかなわず、本日10日に

天国に召されました。

 

1分にも満たないコメントに与えられた時間の

裏には何時間にも及ぶ事前調査があったり、

何が起こるかわからない出来事に対しても、

常にアンテナを張り巡らせて、自分の引き出しから

テレビ受けするコメントを言わなければならない

ジャーナリストとしての立場も命を短くしていたの

かもしれませんね。

 

人としての立ち振る舞いや、まとまったコメントが

聞いていてとても心地よかったことと、テレビで

まともなコメントをされる数少ない一人だったと

私は感じていました。

 

ご冥福をお祈りいたします!

 

読んで頂きありがとうございます。

失礼いたします。   篠原香代