読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kayoとdackyの日々の出来事と旬な話題

日々の出来事や愛犬dacky君のこと、旬の話題を書いていきます。

「コメダ珈琲」スタバを超える驚異的成長で快進撃! 上場はいつ?

こんばんは~  篠原です。

皆さま、「コメダ珈琲店」に足を運んだ

ことはありますか?

 

「フルサービス型」喫茶店

広い店内でゆったりとしたスペースの

テーブルとソファーに店員が注文を取りに

来て商品を提供する喫茶店で、

「昭和のサービス」を行う喫茶店です。

 

コンビニコーヒーの人気やファストフード店

などで、コーヒー競争が激しい中で、

コメダ珈琲は快進撃を続けています。

この成長を支えているのは、いったい何なの

でしょうか?

 

コーヒー1杯は430円。

モーニングサービスではトーストと

ゆでたまごが付いてくるのです。

f:id:kayo0130:20151220180726p:plain

 

「くつろぐ、いちばんいいところ」を理念に

揚げて、ターゲットを変えて、広い空間で

ゆったりと時間を消費することを来店目的と

する高齢者をメインと考えたのです。

 

これから人口が増加する高齢者を中心に

主婦、ファミリーまでも含む

「時間消費を大切にする層」を新ターゲット

としたのです。

 

そのため、店舗のスペースコストを安く確保

できる、ターゲットが多い郊外の住宅エリア

で、広い店内と広い駐車場を備えた店舗と

する立地戦略をとりました。

f:id:kayo0130:20151220213040p:plain

 

コメダ珈琲632店舗のうち、直営店は

10店舗のみであとはフランチャイズ店に

なっています。

 

店内には、時間を潰すための新聞や雑誌が

ふんだんに置かれています。

コーヒーの焙煎抽出は工場で一括処理をして

店内では過熱のみをしています。

これで、淹れ立てコーヒーを味わう、香り

などは損なわれないのだろうか?と私は

疑問を持ちましたが・・・

 

他に、お客様の単価を上げるための食事

メニューは100品目もあるのに、使用

食材は自家製パンを中心に20品目に限定

していて、徹底したローコスト戦略で、

「低コスト高収益の時間消費型フルサービス」

が実現しました。

 

現在のコーヒー店は、一杯づつ丁寧にドリップ

する高級感とこだわりを売りにするタイプと

手軽に手早く提供することを売りにする

タイプとに分かれます。

コメダ珈琲の場合は、前述した通りで、コスト

を最低限にすることで、一人あたりの在店時間

の長さという不利益要素をカバーしているの

です。

 

営業利益率は22%

2014年度の売上高営業利益率は22%超で

スターバックスを上回る高利益率です。

 

売り上げ店舗数も年々上昇

2011年は38店舗、2012年度は59店舗

2013年は81店舗がオープンしていて、

着実に増加しています。当然に売り上げも

年々増加していて、コメダ珈琲が掲げる

1000店舗達成も夢ではないようです。

 

サービスへのこだわり

扉をあけて来店してから会計を済ませて退店

するまで「おもてなし」の気持ちを込めて

接客することが、コメダのフルサービスです。

 

皆さまも、お近くの「コメダ珈琲店」に

足を運んでみてはいかがでしょうか。

私は、家から車で10分ほどのところに

店があるので、たま~に行っています。

11時までのモーニングがお得ですよ。

 

読んで頂きありがとうございます。

失礼いたします。   篠原香代