読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kayoとdackyの日々の出来事と旬な話題

日々の出来事や愛犬dacky君のこと、旬の話題を書いていきます。

「イ・ボミ」のゴルフと日本人女子プロの差と獲得賞金の使い道!

こんばんは~  篠原です。

皆さま、韓国のゴルフ選手「イ・ボミ」

をご存知でしょうか?

 

ゴルフ好きの人なら知らない人はいないと

思いますが、イ・ボミを大会の中継で見ていると

本当にいつも笑顔です。

ミスをしても笑顔です。

その笑顔がたまらなく愛くるしく、日本にも

たくさんのファンがいますね。

f:id:kayo0130:20151126213751p:plain

 

今季の獲得賞金は男女合わせて史上最高の

2億2500万円を突破しました。

私のような貧乏人には、想像もつかない金額です。

 

アメリカの選手には、クリスチャンが多いので

優勝した時の記者会見ではよく、「神への感謝」

から始まります。

イ・ボミも試合中ふとした時に十字をきって

いることがあります。

やはりクリスチャンなのだと思います。

 

試合中、どんなにピンチに立った時でも、ミスを

した時でも、表情を変えず笑顔でいられるのは、

ゴルフにが出来ることに常に感謝しながらプレイ

しているからだと思います。

これは、アマゴルファーの私も、いつも心の中

にはあります。が・・・

なかなか、そういう場面で笑顔でいることは

できないものです。

 

日本人の女子プロとの違いはここかな?

と思うのですが、ミスをするとすぐ表情にでて

歩き方までも変わってしまう選手が多いように

思います。

 

思うようなゴルフができないのは、誰のせいでも

なく自分自身に全ての責任があります。

それを謙虚に受け止めずにふてくされていたら、

ゴルフの神様だって逃げていってしまいます。

 

イ・ボミのゴルフを見ていると、今のスコアとか

思い通りのゴルフができているのか? とか

プレーを見ているだけでは全くわからないし、

優勝争いをしていても、厳しい表情など見せる

わけでもなく、いつでも穏やかな表情を

保っています。

 

もちろん技術面でも素晴らしく、どんなときでも、

スイングブレーンが崩れることはなく、

バックスイングとダウンスイングの

リズムが変わりません。

 

イ・ボミは来日5年間で、5億3000万円超

ジャパンマネーを手にしています。

日本で稼いだ賞金を使った最も大きな買い物は、

故郷韓国の一等地にそびえたつ、8階建てのビル

です。

13年に購入したこのビルは5億円とも6億円とも

言われています。

3階から8階までが、有料駐車場になっていて、

シュミレーションゴルフの他、姉妹がオーナーの

美容室やネイルサロンもあるそうです。

 

昨年亡くなられた父親が残した3つの遺言

1・日本で賞金女王になること

2・日韓の架け橋になること

3・母親の言うことを聞くこと

 

母親はキリスト教の熱心な信者で、一説には

イ・ボミの年収の1割を協会に寄付している

とのことです。

 

先週、福島県で開催された

大王製紙エリエールレディス」での優勝賞金を

福島県に寄付という話もありましたが、まだ

その話は正式に聞こえてきません。

 

母国韓国だけではなく、日本にも・・・

お願いします。イ・ボミさま。

 

読んで頂きありがとうございます。

失礼いたします。   篠原香代