読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kayoとdackyの日々の出来事と旬な話題

日々の出来事や愛犬dacky君のこと、旬の話題を書いていきます。

「高部あい」妊娠していた。妊娠中に「コカイン」使用で胎児に与える影響は?

こんばんは~  篠原です。

国民的美少女コンテスト」のグラビア賞を

受賞して、ドラマや映画や声優など幅広く

活躍していた女優の高部あい

ご存でしょうか  ?

f:id:kayo0130:20151113184045p:plain

 

コカイン使用容疑で再逮捕されていましたが、

妊娠していることにより、体調を考慮して

処分保留のまま13日に釈放されました。

 

知名度はそれほどでもない「高部あい」ですが、

人気アイドルからプロ野球選手、有名スポーツ選手

まで「驚きの人脈」がありました。

 

コカイン逮捕事件で、周辺の人気アイドルや

有名スポーツ選手らの名前が次々と浮上してきた

のです。

各界を股にかけて人脈を築けたのはなぜなの

でしょうか ?

 

警察も高部が過去に交際していた男性(若手イケメン

実業家)に感心を寄せていて、高部が使っていた

ドラッグの多くは彼に貰ったものだということです。

おそらくお腹の子どもは、その彼との子どもだと

いうことです。

 

それにしても、覚せい剤より恐いコカインをやり、

妊娠したとなると、胎児に与える影響は、

「脳異常、発育不全・・・」

 

コカイン

「一度やっただけでも、もののみごとに虜になる薬」

と言われるのが、コカインです。

コカインは、身体、精神の両面に依存性を作るので、

このクスリなしでは生きていけないように感じる

ようになります。

その上、耐薬性が向上するので、同じ効果を得る

ために、必要な量が次第に増えていきます。

 

コカインの短期的な影響

●不眠

●心拍数・血圧・体温の上昇

●食欲減退と性欲亢進

●血管の収縮

●瞳孔の拡大

●吐き気

●極端な興奮

●暴力的な行動

●幻覚症状

●皮下に虫が這うような幻覚症状

●不安と妄想

抑うつ

●パニック・精神異常

過剰摂取は一度でさえけいれんや卒中、時に

死をもたらします。

f:id:kayo0130:20151113231232p:plain

 

妊娠中にコカインを使用した母親から生まれた

子どもは「コカインベビー」と呼ばれ、生まれて

くる子ども自身も中毒になります。

特に妊娠初期の使用は胎児に最も有害といわれて

います。

 

コカインのもっとも悲惨な犠牲者は、妊娠中に

薬物を使用した、母親から産れた新生児です。

アメリカでは、母体内でコカインにさらされた

新生児が1年間に何万人も産まれているそうです。

 

多くの場合、未熟児、出生体重が少ない、成長阻害

生まれつきの障害、脳や神経系の損傷など様々な

身体的問題に苦しめられるのです。

体重の少ない新生児が生後1ヶ月で亡くなる

可能性は、通常の新生児の20倍といわれています。

そして、知的障害や脳の障害など、生涯続く身体的障害

の危険性も増加します。

 

快楽を求める身勝手な母の行動が、子どもに与える

影響はあまりに大きいのです。

 

それにしても「高部あい」今まで約10年間続けてきた

芸能活動をゼロにしてまで、コカインが魅力だったのか ?

所属事務所も解雇され、いったいこれからどうするの ??

 

ちなみに、コカインは頭の良い人がやると、ますます

頭が良くなり、バカな人がやれば、もっとバカに

なるそうです。

 

読んで頂きありがとうございます。

失礼いたします。   篠原香代